So-net無料ブログ作成
検索選択
ヨーロッパ その他 ブログトップ

泡の着いたまま・・・ [ヨーロッパ その他]

いつの間にか教育テレビ無しの生活が考えられないおうちになっています。

先日、そこで流れてた恐らくイギリスアニメだったと思うのですが

懐かしい光景を目にしました。

それは・・・

キッチンにて、洗い物をする際、

食器洗い洗剤の泡がついたまま、水を流さずラックへ置く様。

私のスペイン留学の時、一時期

スペイン人1人、イギリス人カップル、ペルー人2人、と私日本人で共同生活をしてました。

その時、イギリス人カップルが食器を洗う際そのように泡をつけたまま

食器を乾燥させるというのを発見し

思わず心の中で「えーーーーー!!」と大声を上げてしまったことを思い出しました。

その共同生活では国際色豊かだったから、それぞれの習慣を尊重しよう!と思っていたのですが

さすがに彼らの姿が見えなくなってから、こそこそと泡を洗い流していました(笑)

かつてイギリスに別のイギリス人カップルのおうち遊びに行ったときは気づかなかったけど

イギリス全国的にそうなのかなぁ〜。

なんて、また改めて疑問に思う今日この頃なのでした。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

!SALE! [ヨーロッパ その他]

全世界主要都市では
現在SALEの真っ只中

私も色々なところへ出没しました
昨日は友だちと恵比寿をパトロール
イヤリング購入(その他色々もだけど)
pi.jpg

楽しかったなぁ~

スペインに住んでいた頃も
この時期はREBAJAS(スペイン語でセールレバハスと読みます)
町は大賑わい!
いいもの安くゲットしようと
お店の中はあちらこちらで争奪戦が繰り広げられています
ラテンパワーですからね、なんてったって。すごいですよ、ほんと。

当時はよくZARAというお店に通ってました。
今ではこのお店、日本にもありますよね。

買い物目当てで海外に遊びにいくには
今の時期と夏のSALE時がいいですよね。
ただ、買い物を楽しめる都市がほぼ北半球なため
ヨーロッパやNYなど
今気候がなぁ、、激寒いんですよね。

それに耐えられたら是非
行ってみて下さい。オススメです。

あっ、そういえば数年前のこの時期に
友人に誘われ、香港旅行しました。
やっぱりSALEやってましたよ。
お買い物して、美味しいもの食べて、寝る前には足つぼマッサージ
極楽の日々でした~


カンクン・思い出の品 [ヨーロッパ その他]

1b91b742.jpg今から6年ほど前(あぁ、月日が経つのは早い・・・)
母がかつてから行きたがっていたカンクンを目的に
メキシコカンクンへ行きました。

今日身につけているアクセサリー
銀球のネックレス
カンクンので値切り上手な母が買ったもの。
メキシコは銀製品のアクセサリーがとても多く
至る所にシルバーアクセサリーのお店があります。

これは最初全て銀で出来ているから200ドルと言われ
一気にそれを50$なら買うと強気な母。
最終的に75$で購入したものの
恐らく現地ではかなりいい値だと思います。

真珠のネックレスはあたりまえだけど
この渋い銀色がでしゃばり過ぎず気に入って
よくワンポイントとして登場させています。
このネックレスかなりの頻度つけているのに
これをつける度、母との旅行を思い出します。

メキシコシティーでは母がいきなり高山病でダウン・・・。
標高は確か、約2250m
低地で暮らす私たちにはこの高度がつらく
楽しみにしていたティオティワカン(ピラミッド)は見に行けず
可哀相でした。
「私は行きましたが・・」
ホテルで休んでいても常に空気が薄いことが気になり
私もよく眠れず大変だったことを覚えています。
そこからカンクンへ向けて移動すると段々高度も下がり&体も慣れ
楽しく観光が出来ました。

カンクンではあまりお目にかかれない
マンタを見れたことに感動。
海も透きとおっていて良かったなぁ〜また行きたいなぁ〜


「リピートしたい国ナンバー1」 [ヨーロッパ その他]

e773270a.jpg
この前の日記で、国名記入を忘れました。
「リピートしたい国ナンバー1」を貫き通しています。
「トルコ」です
各国訪れている方だと思いますがトルコ最高です。

実際自分もハマるとは、想像もしてませんでした。
だってぇぇ♪飛んでイスタンブールですよぉ

母ザーマママとトルコに行ったのは、、8年前。
なぜそんなに最高か・・・
?ご飯がおいしー!(物価は安い)
?気候(四季有。過ごしやすい)
?大自然&手付かずの遺跡(日本人には嬉しい、温泉もある)
?トルコ人は親日家
?ひみつ

**食事**
世界3大料理のひとつって知ってました?
その割りにはあまり日本見かけないですよね。
(★いいお店があったら教えて下さい♪)
世界が認める味、私も認めずにはいられませんでした。
何を食べてもdelocious!
食事は野菜が中心、ヘルシー。肉と野菜の割合が 2:8くらい。
肉だったらケバブが有名ですね
ベースとなる味付けはオリーブオイルと塩。あっさり
あとね、日本のお味噌汁とか漬物が出頻度と同じくらい
ヨーグルトが出てきます。それも食事に自然と合うのよね〜、イスタンブールの至る所の屋台で塩サバサンドが売られています。(写真1)
一瞬、サバはご飯でしょっ!と思い、ためらったけど・・とても美味かったです。
単純に塩鯖を食パンやロールでサンドしたもの。これも100円以内でボリュームたっぷり。美味。チャイと一緒に。

**温泉**
パムッカレ(トルコ南西部・エーゲ海
やっぱり「日本人」の心をわしづかみにしてしまうのは
温泉!でしょっ!
http://home.turkey.or.jp/ja/destin/izmir/index.html

ここはカッパドキアの次に好きな景色♪
見渡すと北極を思わすような白い石灰石でできた丘。
そこに溜まる温泉がブルーに輝き、見た目涼し気なんだけど
実際にはとても暑い。
そして上のURLにも紹介されているけど
温泉のすぐ横にあるパムッカレ・モーテルのプール。
大理石で出来ていて、水の中に遺跡がごろごろ転がっているの。泳ぎながら鑑賞。
カッコイイですよね。
次回行く時は2日stay確実です。
ここの温泉の成分は鉄分たっぷりだとか!

カルチャーショック エピソード
現地の人も温泉に来ているんだけど
女性は宗教上身体を隠さなくてはならないので
なんと洋服のまま入ってしまうんです!!びっくり
きちんと顔にもヴェールがかかってますよ

しかも、母が団体旅行でトルコに行って半年も経たないうちに
誘ってきたのも分からなくないです。

トルコ人って西洋と東洋が丁度半分にミックスされてとてもエキゾチック。
カッコイイヒトガ トテモ オオカッタ…。


「リピートしたい国ナンバー1」 [ヨーロッパ その他]

e773270a.jpg
この前の日記で、国名記入を忘れました。
「リピートしたい国ナンバー1」を貫き通しています。
「トルコ」です
各国訪れている方だと思いますがトルコ最高です。

実際自分もハマるとは、想像もしてませんでした。
だってぇぇ♪飛んでイスタンブールですよぉ

母ザーマママとトルコに行ったのは、、8年前。
なぜそんなに最高か・・・
?ご飯がおいしー!(物価は安い)
?気候(四季有。過ごしやすい)
?大自然&手付かずの遺跡(日本人には嬉しい、温泉もある)
?トルコ人は親日家
?ひみつ

**食事**
世界3大料理のひとつって知ってました?
その割りにはあまり日本見かけないですよね。
(★いいお店があったら教えて下さい♪)
世界が認める味、私も認めずにはいられませんでした。
何を食べてもdelocious!
食事は野菜が中心、ヘルシー。肉と野菜の割合が 2:8くらい。
肉だったらケバブが有名ですね
ベースとなる味付けはオリーブオイルと塩。あっさり
あとね、日本のお味噌汁とか漬物が出頻度と同じくらい
ヨーグルトが出てきます。それも食事に自然と合うのよね〜、イスタンブールの至る所の屋台で塩サバサンドが売られています。(写真1)
一瞬、サバはご飯でしょっ!と思い、ためらったけど・・とても美味かったです。
単純に塩鯖を食パンやロールでサンドしたもの。これも100円以内でボリュームたっぷり。美味。チャイと一緒に。

**温泉**
パムッカレ(トルコ南西部・エーゲ海
やっぱり「日本人」の心をわしづかみにしてしまうのは
温泉!でしょっ!
http://home.turkey.or.jp/ja/destin/izmir/index.html

ここはカッパドキアの次に好きな景色♪
見渡すと北極を思わすような白い石灰石でできた丘。
そこに溜まる温泉がブルーに輝き、見た目涼し気なんだけど
実際にはとても暑い。
そして上のURLにも紹介されているけど
温泉のすぐ横にあるパムッカレ・モーテルのプール。
大理石で出来ていて、水の中に遺跡がごろごろ転がっているの。泳ぎながら鑑賞。
カッコイイですよね。
次回行く時は2日stay確実です。
ここの温泉の成分は鉄分たっぷりだとか!

カルチャーショック エピソード
現地の人も温泉に来ているんだけど
女性は宗教上身体を隠さなくてはならないので
なんと洋服のまま入ってしまうんです!!びっくり
きちんと顔にもヴェールがかかってますよ

しかも、母が団体旅行でトルコに行って半年も経たないうちに
誘ってきたのも分からなくないです。

トルコ人って西洋と東洋が丁度半分にミックスされてとてもエキゾチック。
カッコイイヒトガ トテモ オオカッタ…。


一生忘れない景色 [ヨーロッパ その他]

一生忘れない風景
「カッパドキア」
自然が作り上げた奇妙な形をした岩の大平原。
キノコの形をした岩
キリストを描いた壁画や
キリスト教徒がイスラム教徒の迫害から逃れるため作った地下都市。
今まで見た事のない不思議な風景に圧倒されました。

2日間滞在し
夜明け、昼間、夜中の景色を満喫。

その日は満月で、現地で知合った日本人ガイドのひよこ達(大学生)に
真夜中のカッパドキアを見せにつれてって頂きました。
月明かりで照らされたキノコのような岩が暗闇ポコポコと浮かび上がり、満月のせいか、遠く向こうまで見渡せてとても幻想的。
鳥肌が止まらなくなり、何の為の涙だか分からない涙がポロポロ頬をつたってくるふしぎな体験をしました。

その後、ホテルまでの車の中
「宇宙の中に居るって事を実感したのははじめて
他の星に降り立った気分だった」「宇宙人とかUFOとか存在しちゃいそうだな」とベラベラ感想を述べてたら
彼らはごく普通に
「UFOよくみるよ」大学の授業でも教授が取り上げるテーマだし。と自然に不自然な話をしている事に気がつかず
「ふぅーん、そうだよね」なんて納得してしまうほどのスケールなのでした。
その時UFOに逢えなかったのは残念ですね。

翌日近くにある陶芸屋さんに寄り
自称陶芸家のザーマママは楽しいひとときを過ごしました。
お店の人がなんだか突然現地のギターのようなものを演奏始めたと思ったら、
ザーマママが自然にリズムを取り出し踊りはじめ、
大好きな陶器の中でなんだか楽しそうでした。

こうゆう素敵な出来事を思い出すと
普段「うざっ」って感じる母がとても愛しく思えてきました。

夜中のカッパドキアとザーマママの舞
これは一生忘れないでしょう。


一生忘れない景色 [ヨーロッパ その他]

一生忘れない風景
「カッパドキア」
自然が作り上げた奇妙な形をした岩の大平原。
キノコの形をした岩
キリストを描いた壁画や
キリスト教徒がイスラム教徒の迫害から逃れるため作った地下都市。
今まで見た事のない不思議な風景に圧倒されました。

2日間滞在し
夜明け、昼間、夜中の景色を満喫。

その日は満月で、現地で知合った日本人ガイドのひよこ達(大学生)に
真夜中のカッパドキアを見せにつれてって頂きました。
月明かりで照らされたキノコのような岩が暗闇ポコポコと浮かび上がり、満月のせいか、遠く向こうまで見渡せてとても幻想的。
鳥肌が止まらなくなり、何の為の涙だか分からない涙がポロポロ頬をつたってくるふしぎな体験をしました。

その後、ホテルまでの車の中
「宇宙の中に居るって事を実感したのははじめて
他の星に降り立った気分だった」「宇宙人とかUFOとか存在しちゃいそうだな」とベラベラ感想を述べてたら
彼らはごく普通に
「UFOよくみるよ」大学の授業でも教授が取り上げるテーマだし。と自然に不自然な話をしている事に気がつかず
「ふぅーん、そうだよね」なんて納得してしまうほどのスケールなのでした。
その時UFOに逢えなかったのは残念ですね。

翌日近くにある陶芸屋さんに寄り
自称陶芸家のザーマママは楽しいひとときを過ごしました。
お店の人がなんだか突然現地のギターのようなものを演奏始めたと思ったら、
ザーマママが自然にリズムを取り出し踊りはじめ、
大好きな陶器の中でなんだか楽しそうでした。

こうゆう素敵な出来事を思い出すと
普段「うざっ」って感じる母がとても愛しく思えてきました。

夜中のカッパドキアとザーマママの舞
これは一生忘れないでしょう。


ENGLAND [ヨーロッパ その他]

efc687f3.jpgあーなんだかアフリカに行きたい。アフリカを語りたい。
でも前回のブログに予告してしまったので『イギリス

私のアフリカ諸国のスタンプ&ビザの数に負けず劣らず
ザーマママのパスポートは各国のスタンプだらけ。
同時多発テロが起こる前まで
毎年3〜4カ国、国内は約4個所制覇してました。
きっとフットワークの軽さは母譲り・・。
(一緒に旅した国内外は10ヶ所を越えます。)

そんな母の旅心に火をつけたのは
地図を片手に車で周るイギリス湖水地方〜』
ザーマママ当時45歳で個人旅行。親友と2週間の旅
目的: ?古城ホテル宿泊巡り★参照
?アンティーク雑貨巡り
あっ思い出した!しかもですよ!
家族への報告が出発のギリギリ1週間前。
(皆に止められるかと思っての直前告知!)←子供かっ!(苦笑)

★昔、イギリスの貴族たちは、湖水地方のような郊外に屋敷や城を構え、街にはタウン・ハウスを建ててました。
あくまでも貴族達は本拠地はカントリーサイドだといって、それによってあの素敵な田園文化を育て花開かせたのだそうです。★

母のオススメはコッツウォルズ地方。
彼女の熱い語りに背中を押され、同年冬に友達とほぼ同じコースを巡りました。
(宿は古城ではなくB&Bでしたが)
イギリスは天気も悪い食事もおいしくないと悪いと先入観があったのですが
あのすっきりしない曇り空がいいんです!あのさえない空の色だからこそ田園風景が余計に映えるんです!
食事は・・・予想通りおいしくなかったですけどね。

コッツウォルズ地方、なかでも最高にお散歩を楽しめた街並みは以下の2ヶ所
・バイブリーBIBURY
・バートン・オン・ザ・ウォーター BOURTON-ON-THE-WATER

石造の小さなおうちが立ち並び、アンティークも沢山あって。(バターナイフを購入しました)
小川が流れ水鳥が遊び、しっとりとした風情。
そしてパブでブリティッシュイングリッシュをBGMにランチまたはアフターヌーンティー
ブリティッシュな1週間を過ごしました♪

はぁぁイギリスまた行きたい。いや、絶対行くと思う。
ちなみに当時F1の熱狂ファンだった為人っ子一人居ない
シルバーストン・サーキットにも立ち寄りました。
心残りなのは大英博物館に行けなかった事
(現在エジプトのミイラ展やっています)
http://www.british-museum.ac.uk/
「3Dでミイラの可視化!」
見たいな、、いやきっと見れる日は近い!?んですよね???

そういえば10円ハゲに触れるの忘れ掛けてた。
全然対した話題じゃないので先に謝ります。ゴメンナサイ。
ザーマママ長期による白人対応&車ナビでのローマに神経がやられてしまったらしく
帰国後、頭には10円ハゲ4つ誕生!
I was 第一発見者でした。
半泣きで「しでんかい」とか「101」をすり込み半年で元どおりになりましたけどね〜!

それ以来どぉ〜もトラウマで
落ち込んだり、ストレスを感じたりすると
自分も頭皮を気にするようになってしまいました。。


ENGLAND [ヨーロッパ その他]

efc687f3.jpgあーなんだかアフリカに行きたい。アフリカを語りたい。
でも前回のブログに予告してしまったので『イギリス

私のアフリカ諸国のスタンプ&ビザの数に負けず劣らず
ザーマママのパスポートは各国のスタンプだらけ。
同時多発テロが起こる前まで
毎年3〜4カ国、国内は約4個所制覇してました。
きっとフットワークの軽さは母譲り・・。
(一緒に旅した国内外は10ヶ所を越えます。)

そんな母の旅心に火をつけたのは
地図を片手に車で周るイギリス湖水地方〜』
ザーマママ当時45歳で個人旅行。親友と2週間の旅
目的: ?古城ホテル宿泊巡り★参照
?アンティーク雑貨巡り
あっ思い出した!しかもですよ!
家族への報告が出発のギリギリ1週間前。
(皆に止められるかと思っての直前告知!)←子供かっ!(苦笑)

★昔、イギリスの貴族たちは、湖水地方のような郊外に屋敷や城を構え、街にはタウン・ハウスを建ててました。
あくまでも貴族達は本拠地はカントリーサイドだといって、それによってあの素敵な田園文化を育て花開かせたのだそうです。★

母のオススメはコッツウォルズ地方。
彼女の熱い語りに背中を押され、同年冬に友達とほぼ同じコースを巡りました。
(宿は古城ではなくB&Bでしたが)
イギリスは天気も悪い食事もおいしくないと悪いと先入観があったのですが
あのすっきりしない曇り空がいいんです!あのさえない空の色だからこそ田園風景が余計に映えるんです!
食事は・・・予想通りおいしくなかったですけどね。

コッツウォルズ地方、なかでも最高にお散歩を楽しめた街並みは以下の2ヶ所
・バイブリーBIBURY
・バートン・オン・ザ・ウォーター BOURTON-ON-THE-WATER

石造の小さなおうちが立ち並び、アンティークも沢山あって。(バターナイフを購入しました)
小川が流れ水鳥が遊び、しっとりとした風情。
そしてパブでブリティッシュイングリッシュをBGMにランチまたはアフターヌーンティー
ブリティッシュな1週間を過ごしました♪

はぁぁイギリスまた行きたい。いや、絶対行くと思う。
ちなみに当時F1の熱狂ファンだった為人っ子一人居ない
シルバーストン・サーキットにも立ち寄りました。
心残りなのは大英博物館に行けなかった事
(現在エジプトのミイラ展やっています)
http://www.british-museum.ac.uk/
「3Dでミイラの可視化!」
見たいな、、いやきっと見れる日は近い!?んですよね???

そういえば10円ハゲに触れるの忘れ掛けてた。
全然対した話題じゃないので先に謝ります。ゴメンナサイ。
ザーマママ長期による白人対応&車ナビでのローマに神経がやられてしまったらしく
帰国後、頭には10円ハゲ4つ誕生!
I was 第一発見者でした。
半泣きで「しでんかい」とか「101」をすり込み半年で元どおりになりましたけどね〜!

それ以来どぉ〜もトラウマで
落ち込んだり、ストレスを感じたりすると
自分も頭皮を気にするようになってしまいました。。


ヨーロッパ その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。